環境フォーラム『里地里山を考えよう!』に出演しました

2010年10月16日(土) NHK福井放送局、福井新聞社、越前市、コウノトリ「コウちゃん」飛来40周年記念事業実行委員会の主催で、環境フォーラム『里地里山を考えよう!』 が開催され、私もパネリストで参加してきました。
 COP10が名古屋で開催されることもあり、コウノトリを呼び戻す取り組みをしている福井県も、様々な生物を育む里地里山の重要性を考えようというものです。

 パネリストは、私の他に、東京からは「ノギャルプロジェクト」代表の藤田志穂さん、NHK「ダーウィンが来た!」の担当プロデューサー菊池哲理さん、地元の「武生めだか連絡会」の磯野泰子さんです。

10-10-16-1 

主催が福井新聞社ということもあり、次の日、一面のど真ん中に載ってしまいました。
(決してデモに参加したわけではありません・・・)
10-10-16-2


そしてCOP10が開催されている最中、こんなに大きな記事になって・・・。
2010年10月25日(月)



11月5日(金)
 NHK「金とく」でも、放送されるそうです。



「静かに活動し、純粋に感動する」
私の望むところですし、安田さんも同じように考えておられると思いますが、なかなか世間がそうさせてくれないみたいです・・・。来月はまた別のフォーラム出演が決まっています。