今年もサクラマスの「産卵床ユニット」と「簡易魚道」の設置を行いました。

福井県、内水面総合センター、漁協との協働で、昨年に引き続き

今年もサクラマスが遡上してくる支流に「産卵床ユニット」と

「簡易魚道」の設置作業を行いました。今年も県内外から

フライフィッシャーのお仲間が大勢駆けつけて下さいました。

回を重ねるごとに皆さんだんだん手慣れた感じになってきて、

作業も素早くはかどりました。本当にありがとうございます。

 

2017年10月8日(日)

レストレーション主力メンバーによって、簡易魚道のパーツが

着々と作られててられていきます。大工さんの良ちゃんが今年も

いてくれて心強いです。にわか大工さんも増えてきました。

17-10-8

 

 

2017年10月14日(土)

この日は支流で「産卵床ユニット」を設置しました。

昨年は成果を確認できましたから、今年も楽しみですね。

17-10-14-1

 

 

17-10-14-2

 

 

17-10-14-3

 

 

17-10-14-6

 

 

17-10-14-5

 

 

 

2017年10月15日(日)

続いて「簡易魚道」の設置を支流で行いました。

今年も改良を加えましたので、良い結果が得られるといいですね。

NHKの本道カメラマンも、2日間とも取材に来て下さいました。

ありがとうございます。

17-10-15-1

 

 

17-10-15-2

 

 

17-10-15-3

 

 

17-10-15-5

 

 

17-10-15-4

 

皆さん、小雨降る肌寒い中、本当にお疲れさまでした!!