第15回『石徹白フィッシャーズホリデー』が開催されます。

2015年6月6日(土)7日(日)

第15回 石徹白フィッシャーズホリデー

岐阜県郡上市白鳥町石徹白川支流 峠川

テンカラ、フライ、ルアー、写真撮影 毎年お馴染みの講師陣による体験スクールに
加え、今年の「在来渓魚ワークショップ」は、人工産卵場の造成を行います。

「在来渓魚ワークショップ」
6月6日(土) 8:30〜受付開始 9:30〜開会式 10:00〜13:00
講師:安田龍司氏(サクラマスレストレーション代表)
(以下パンフレットより一部転載)
日本の各河川にはそれぞれ独自の多様性を持った生態系がありました。残念ながら
もう修復できなくなってしまった水系も多いのですが、幸い石徹白にはHap-new36
というハプロタイプの原種イワナが命を繋いでいます。その貴重な生態系を
残すのも壊すのも、その鍵を握っているのは釣り人なのです。

マーケット会場には、サクラマスレストレーションも、サニーサイドのお菓子販売で
出店します。お馴染みの仲間もいますので、是非遊びにいらして下さいね〜。

http://www.itoshiro.jp/2014-itoshiro-fh/2014home.html