今年もサクラマス幼魚の放流会が行われました。

2014年11月11日(火)

春に引き続き、九頭竜川中部漁協による秋のサクラマス放流会が行われました。
毎年放流会には、永平寺町内の幼児(年長さん)が招待されます。

今回は約80名の子ども達が参加してくれました。
14-11-11-1

お天気に恵まれたので、紙芝居『サクラちゃんとヤマちゃん』を使って
いろいろとお話しをすることができました。
14-11-11-2

バケツに入れて、そっ〜と運びます。
川までレッドカーペットが敷いてありました。
14-11-11-4

お友達のお魚も気になるところです。
14-11-11-5

いつもの掛け声。「お〜きくなって帰って来てね!」
14-11-11-6


バケツでひとりづつ放流した後は、透明のホースを使い放流しました。
これも毎年、子ども達に人気です。
14-11-11-8

メディアの皆さんにも人気です。
14-11-11-9

バケツだと上からしか見えないから、こうやって観察することも大事ですね。
14-11-11-10

子ども達も可愛いかったですが、魚も可愛い表情の写真を撮ることができました。
水槽の中から子ども達と目が合って、表情がゆるんだのかも知れませんね〜。
14-11-11-11