福井県自然保護センター主催『九頭竜川の魚ものがたり』

2014年8月30日(土)
自然保護セミナーの講師を務めました。
題して『九頭竜川の魚ものがたり』です。
主催 : 福井県自然保護センター
共催 :   福井県自然観察指導員の会
連携   :   福井ライフアカデミー
    CST(理数系教員)(福井大学)対象講座

お声を掛けて下さいました香川正行さん、保護センター、指導員の会の皆様
本当にありがとうございました。

(以下、写真は中村圭一さん撮影)

午前は内水面センターさんをお借りしてレクチャーを行いました。
14-8-30-1

お昼をはさんで鳴鹿大堰に移動。まずは魚道観察室に立ち寄りました。
九頭竜川流域防災センターさんにもお世話になりました。
14-8-30-2

永平寺川で魚捕り開始です!!
14-8-30-3

童心を忘れない大人たちです。
14-8-30-5

思った以上に捕れました。
14-8-30-6

安田代表がひとつひとつ魚の特徴を説明します。
14-8-30-7

最後に参加してくれていた高校生に魚を放流してもらいました。
何も説明していないのに、魚の気持ちの分かった優しい放流の仕方を
みんなしてくれたそうで、安田代表はすごく感激していました。
こういうところに積極的に参加してくれる若者はやっぱり違うね〜。
未来が明るい感じがします。
14-8-30-8

参加して下さった皆さん、本当お疲れさまでした。