森田地区文化委員会主催 『第2回サクラマス・サミット』 が開催されました

2013年3月10日(日)
第2回サクラマスサミットの様子です。参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。


第1部 九頭竜川ゴミ0大作戦
今年は昨年のサミットで釣り人からの提案もあって、まず地域の人たちと釣り人と協同で、九頭竜川のゴミ拾いを行いました。

参加者は約120名。
釣り人の皆さんにはウェーダーで来ていただき岸際のゴミ拾いを行ってもらいました。

13-3-10-1



13-3-10-2 


13-3-10-3


13-3-10-4


13-3-10-5


第2部 釣り人と地区民との座布団集会

夕方は森田公民館に集合。
まず男の料理教室の皆さんによる「手打ちそば」と「竹田の厚揚げ」がふるまわれました。福井の味は大好評でした!!
13-3-10-6


いよいよサミットが開催。参加者は約70名。会場満員でした!!
昨年に引き続き、私(天谷)がファシリテーター役です。
安田龍司代表がサクラマスや活動についてお話しをし、その後、福井県立大学の北條蓮英先生から、県立大学の九頭竜川プロジェクトについて説明がありました。北條先生のお話はいつ聞いてもユーモアたっぷりです!!
13-3-10-7


釣り人の皆さんも、ひとりづつ自己紹介してもらいました。皆さんお話がとても上手です。
13-3-10-8


その後はワークショップ。8つのテーブルに分かれての雑談タイムです。
サクラマス、サクラマス釣り、九頭竜川の魅力ついて・・・地域への要望や提案などなど、話は尽きることなく、どのテーブルも盛り上がっていたようです。
13-3-10-9


釣り人たちと地域の人たちの「心が通い合える時間」が持てて本当に良かったです。
来年も是非続けていきたいですね。関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
13-3-10-10