『乗鞍岳と飛騨の自然を考える会』 環境講演会へ

 2012年11月6日(火) 岐阜県高山市の高山市民文化会館にて、『乗鞍岳と飛騨の自然を考える会』 の環境講演会に、安田さんとふたり講師としてお招きいただきました。熱心に聴いていただき、質問も多く、充実した時間を過ごすことができました。会の皆さんは、登山をされていたり野鳥にも造詣が深い方達。講演会の後の打ち上げでは、安田さんから「九頭竜の河原でヒバリと散歩する話」が飛び出るなど、初対面の方達とも楽しくお話が盛り上がりました。

高山市の田之本克己さん、駅前でカフェフロールを経営されている有巣浩さんには、特にお世話になりました。心より感謝を申し上げます。

行き帰りの158号線は、ブナやナラ、カラマツなどが飛騨の山々を黄金色に彩り、とても美しかったです。また高山を訪れたいと思います。