造成場所に産卵床を確認しました!!

2011年11月13日(日)
 朝方、九頭竜川のサンクチュアリに行ってきました。小雨がパラついていましたが、造成した産卵場に足を運ぶと、すぐに産卵床を見つけました!!感激です!!
 観察に行って下さった方達の情報や水位の変化からみて、11月9日あたりに産卵したものと思われます。

11-11-13-1


11-11-13-2

 産卵場を造ってから、この季節にしては異例なほど減水が続いたので心配していましたが、流芯の最後まで水が通る場所を、ちゃんと選んで掘っていました。数日前にサンクチュアリで、本道さんがサクラマスのオスらしき姿を、安田さんがメスを確認しています。場所の選び方、産卵床の大きさからみて、サケよりもサクラマスの可能性は高いですね。ペアリングできていればいいのですが。
 この日サンクチュアリで、私は産卵前のサケを数尾観察しました。サケも昨年、一昨年に比べると数が少ないように思えます。
 このあとの流量がどのように変化するか心配は尽きませんが、無事に孵化してほしいですね。